ホームインスペクションはお済みですか?住宅診断・検査で口コミ評判のいい東京の業者を比較して紹介しています!

新築の検査でおすすめの住宅診断会社3選

公開日:2020/04/01  最終更新日:2020/04/08

東京は戸建ての建築数が非常に多い場所です。東京郊外でも新築の価格は非常に高額な場合も多いでしょう。そのため、比較的安価な分譲住宅の購入を考えている場合もあるかもしれません。そして、分譲住宅を購入する場合は第三者による住宅診断を受けておくと安心です。

ここでは新築の住宅診断におすすめの住宅診断会社を紹介します。

さまざまなプランを選べるサン住宅品質検査株式会社

【詳細】
会社名:サン住宅品質検査株式会社
住所[本社]:東京都杉並区上荻1-2-1 Daiwa荻窪タワー4B
TEL:0120-077-661
受付時間:10:00~18:00 (水曜・日曜除く)

サン住宅品質検査株式会社は、東京のほか神奈川や千葉・茨城・群馬・埼玉の住宅診断を行っている住宅診断会社です。ホームインスペクターが第三者の立場による客観的な目線から、住宅の不具合を診断するホームインスペクションに対応してくれます。経験豊富な担当者が施工中の状況を厳しくチェックしてくれるので、建築後は安心して暮らすことができるでしょう。

なお、サン住宅品質検査株式会社のホームインスペクションは、いくつかのプランから自分の都合に合うプランを選ぶことができます。ホームインスペクションは、建築途中から行うことで土台や基礎配筋・柱や梁などの構造体をチェックすることができるため、基本的には完成する前から行っておくのが理想的です。

しかし、それぞれの事情によっては既に完成した住宅を購入する場合もあるでしょう。そのような場合にもサン住宅品質検査株式会社ならホームインスペクションに対応してもらうことができます。ビルダー側から引渡しを受ける前に行う内覧会にも立会い同行してもらうことができ、その場で屋根裏から床下まで細かくチェックしてもらえるのが特徴です。

万が一不具合が確認され、直しが発生した場合には現地再確認にも対応してもらうことができます。このように、すでに工事が完了している住宅を購入する方にも、これから工事が始まる方にもどちらにもおすすめのサービスが提供されています。

サービスご利用満足度98%のさくら事務所

【詳細】
会社名:株式会社 さくら事務所
住所[東京本社]:東京都渋谷区桜丘町29-24 桜丘リージェンシー101
TEL:0120-390-592
受付時間:10:00~19:00

さくら事務所のホームインスペクションは、サービスご利用満足度98%と、実際に利用した方から高い評価を受けています。業務経験平均20年以上のベテラン建築士ホームインスペクターが在籍している、高度な知識や経験を基にしっかりと診断をしてもらうことができる会社です。さらに最高水準の採用基準で採用を行っていることに加えて、教育・研修も重要視しているため、安心して任せることができるでしょう。

さくら事務所のホームインスペクションでは、100項目を超える独自のチェックリストを用いて精度の高いチェックを行っています。万が一売主側が何か主張をしてきた場合でも、売主側の主張が本当に正しいかを、ホームインスペクターが専門的な視点で判断してくれるのが特徴です。

また、もしも売主側への指摘や要求をする場合でも、売主の今後の関係に配慮しながら冷静で的確なコミュニケーションを取ってもらえるので、関係が悪くなることを防ぐことができます。

豊富な経験や知識を基に、生活している中で発生しうる音や臭いのことや、構造や設備・防犯性などについてもアドバイスをしてもらうことが可能です。買おうとしていた物件が、万が一欠陥住宅や何かしらの問題のある住宅だった場合には、契約前にリスクを回避することができます。

サービスの利用後も、補修や修繕・リフォームに関して無料で相談に乗ってもらうことができる永年フォローに対応しているのも特徴です。

必ず一級建築士が同行するアネスト

【詳細】
会社名:株式会社アネストブレーントラスト
住所[東京本社]:東京都新宿区西新宿3丁目15番7号 MHビル 6階
TEL:0120-346-679
受付時間:[平日] 9:00~19:00/[土日祝] 9:00~18:00

アネストは、東京を含む関東一円だけでなく北海道から九州まで、全国の住宅診断に対応している会社です。

ホームインスペクションは、業者によっては建築士ではない人が対応している場合があります。しかし、アネストのホームインスペクションでは、必ず一級建築士が同行と調査を行っているため、実績や経験・知識が豊富な専門家による診断を受けることができます。

さらに社内では診断や調査結果などの情報共有が行われているため、多角的な視点から判断をしてもらうことができるでしょう。また、不動産取引に精通した専門家も在籍しているため、取り引きなどの上で困ったことがあった場合にも対応してもらうことができます。

また、アネストの報告書は通常のホームインスペクションと比較して充実した内容になっているのも特徴です。さらに報告書の内容は詳細報告書と標準報告書の2種類から選ぶことができるので、自分の都合に合わせた報告書を手に入れることができます。

建築中の住宅のホームインスペクションについては、1回だけの検査のコースや検査の回数を選ぶことができるコースも用意されています。そのほか建売住宅の購入判断のためのホームインスペクションや内覧会への立会い・同行にも対応しており、自身の希望に応じたサービスを選ぶことができる業者です。

万が一入居後に不具合などが発生した場合でも、アフターサービスとして現場確認やアドバイスをしてもらうこともできます。

 

東京の住宅のホームインスペクションに対応しているおすすめの業者を紹介しました。それぞれの業者は、こだわりもサービスの内容もさまざまです。ホームインスペクションの依頼を考えている場合には、まずはそれぞれの業者をチェックし、自身の条件に合った業者を見つけるのがおすすめです。

おすすめ関連記事




サイト内検索